ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 上下水道課 > 三崎地域 給水再開に伴う水質検査の結果について

三崎地域 給水再開に伴う水質検査の結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月14日更新

三崎地域 給水再開に伴う水質検査の結果について

 水質検査の結果、水質基準をクリアし飲料水としての安全性が確認されました。

 飲み水としても安心してご使用ください。

 また、それに伴い、各地区の給水所を本日(3月14日)をもって閉鎖いたします。

 長期にわたり大変ご不便をおかけいたしました。地域の皆さまのご理解とご協力に感謝申し上げます。

 

断水解除後の注意事項

・濁った水について

  給水開始後は、急激な流水や水道管内の水圧の変化などにより、濁った水が出る場合があります。

・水が赤(茶色)く濁る場合

  これは水道管内の付着物(酸化鉄(さび)など)が原因です。

  このような場合は、赤水が出なくなるまで十分に水を流してから使用してください。

・水が白く濁る場合

  水道管内の空気が水と混ざって、乳白色に見える場合が多く、コップなどに水を取ってしばらく放置し、透明になるよう  

  であれば原因は空気ですので。安心してご使用ください。

  なお、濁りが取れない場合または汚れが沈殿した場合は、濁り水が出なくなるまで十分に水を流してから

  使用してください。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る