ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 上下水道課 > 上水道に関する手続きについて

上水道に関する手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月9日更新

引っ越し等での届出について

 引っ越し等により使用を中止・廃止する時、また、所有者の死亡等により名義変更する時には届け出が必要です。
(届出書の用紙は役場窓口に設置しております。また、当ホームページからもダウンロードできます。)

     ※廃止:将来において、今後使用する見込みがない場合。
     ※休止:一時的に止める場合。再開栓の申し出により再度利用できます。※手数料が必要です。

ご注意

水道料金引落口座の変更だけでは、通常は使用者変更は出来ません。

口座変更書類に相続関係のためとの記載があれば変更していますが、届出後翌月請求分からとなります。

※届け出をされていないと次のようなことが起こる可能性がありますので、手続きは早めにお願いします。

  • 使用者が亡くなったが、使用者変更していないため、亡くなった人に請求が届いた。
  • 廃止や休止の届け出がない場合、水道を使用していなくても基本料金がかかります。
  • 他の人が無断で水道を使用しても使用者に水道料金が請求されます。
  • 使用者変更の届け出がない場合、元の使用者が水道を使用していなくても、水道代は元の使用者へ請求されます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る