ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 町民課 > 消費者行政の推進について【町長からのメッセージ】

消費者行政の推進について【町長からのメッセージ】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月11日更新

 伊方町では、消費者を取り巻く厳しい環境に対応するため、八幡浜市と広域で専門の相談員を配置して、消費生活に関する相談業務を行っております。

 平成29年度における相談件数は19件で、ほとんどがハガキによる架空請求の相談でしたが、全国的に消費者被害の手口は複雑化、巧妙化しており、町民にいつ被害が発生してもおかしくない状況です。

 そのため、伊方町では被害の未然防止や拡大防止のため悪質商法の手口や内容、だまされないための知識、万が一だまされた場合の対応など、町民に対する啓発も重要な役割と考えており、講座、広報誌などで周知に努めているところです。

 今後も町民の安全と安心をより確保するため、消費者行政の機能の拡充を継続的に努めてまいります。

 町民の皆さま方におかれましては、消費生活に関する情報に興味を持っていただき、もし、お困りのことなどがありましたら、お早めに伊方町消費相談窓口(役場町民課内 ☎38-2653)までご相談ください。

平成31年3月

 伊方町長 高門 清彦

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る