ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 町民課 > 八幡浜・大洲喜多地区の二次救急輪番体制について

八幡浜・大洲喜多地区の二次救急輪番体制について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月31日更新
令和元年6月から、八幡浜・大洲喜多地区の二次救急輪番体制が次のとおりとなります。
これまで土曜日の夜間については、救急患者の受入れを休止していましたが、今後は大洲中央病院が広域輪番として受入れを行います。

【6月からの主な変更点】
 ○八幡浜地区の土曜日の夜間を大洲中央病院が広域輪番
 ○大洲喜多地区の日曜日の夜間を市立八幡浜総合病院が広域輪番

曜 日

昼 間(8:30~17:30)

夜 間(17:30~8:30)

八幡浜地区大洲喜多地区八幡浜地区大洲喜多地区
市立八幡浜総合病院市立大洲病院市立八幡浜総合病院市立大洲病院
市立八幡浜総合病院市立大洲病院市立大洲病院
市立八幡浜総合病院加戸病院市立八幡浜総合病院加戸病院
市立八幡浜総合病院大洲記念病院市立八幡浜総合病院
市立八幡浜総合病院大洲中央病院市立八幡浜総合病院大洲中央病院
(受入休止)大洲中央病院大洲中央病院
市立八幡浜総合病院

大洲中央病院(8:30~18:00)

市立八幡浜総合病院
※二次救急医療機関では、入院や手術等を必要とする救急患者への対応を行いますので、症状の程度や緊急度に応じて、初期・二次救急医療の適正な利用にご協力ください。
  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る