ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 保健福祉課 > 自動車事故被害者のための病院及び支援制度について

自動車事故被害者のための病院及び支援制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

独立行政法人自動車事故対策機構(通称:NASVA)では、自動車事故被害者のための事業を実施しています。

 

NASVA療護施設(病院)の運営

脳挫傷による重度の意識障害の方(遷延性意識障害者)の治療・看護に特化した病院を運営しています。入院期間は、概ね3年以内です。

 

介護料の支給

「脳」、「脊髄」、「胸腹部臓器」に重度後遺障害を負い、在宅介護を受けている被害者の方に、障害の程度に応じた介護料を支給しています。

※介護料の支給には様々な条件があります。詳しくは直接NASVAへお問い合わせください。

 

交通遺児等への無利子貸付

保護者が亡くなられたり、重度後遺障害を負った家族(生活困窮家庭)のお子様に対して、無利子で生活資金を貸し付けています(中学卒業まで)。

 

お問い合わせ

独立行政法人自動車事故対策機構<外部リンク>

愛媛支所住所:愛媛県松山市井門町1081-1 愛媛県トラック総合サービスセンター1階

 愛媛支所連絡先:電話089-960-0102/ファックス089-960-0103

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る