ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 保健福祉課 > 伊方町地域包括支援センターについて

伊方町地域包括支援センターについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

窓口

  • 本庁保健福祉課 長寿介護室 0894-38-2652
  • 瀬戸支所 地域住民室 瀬戸サブセンター 0894-52-0112
  • 三崎支所 地域住民室 三崎サブセンター 0894-54-1116

ブランチ

  • 居宅介護支援事業 つわぶき荘      0894-38-1125
  • 三崎居宅介護支援事業所         0894-54-2222

 地域包括支援センターは、高齢者のみなさんがいつまでも住み慣れた地域で、安心して自立した生活ができるように、地域ぐるみで支えていくための拠点です。介護に関する相談や心配ごと、健康や福祉、医療や生活に関することなど、いつでも気軽に相談できるところです。
 「できるだけ介護状態にならない」「悪化しない」を目標に、「介護予防」に取り組んでいきます。

相談内容

1 地域で自立した生活ができるよう支援します。

○要支援1・2と認定された方は、介護保険の介護予防サービスを利用できます。
 介護予防サービス計画の作成や、サービスの調整を支援します。
○自立した生活をされていても、閉じこもりがちであるなど、支援や介護が必要となるおそれの高い方は介護予防事業(地域支援事業)を利用することができます。

  • 生きがい活動支援通所事業(自立者のデイサービス)
  • 生活管理指導員派遣事業 (自立者のホームヘルプサービス)
  • 介護予防住宅改修事業

など

2 何でもご相談ください。(総合相談・支援)

 介護に関する相談や悩み、生活の中で困っていること、心配なことなど、まずはお気軽にご相談ください。相談の内容によって、サービスや制度に関する情報提供や関係機関への紹介をします。

  • 介護手当
  • 家族介護用品支給
  • その他保健福祉サービスの利用に関すること

など

3 さまざまな方面からみなさんを支えます。

 高齢者のみなさんにとって、より暮らしやすい地域にするため、さまざまな機関と協力し、ネットワークづくりをすすめます。

4 みなさんの権利を守ります。

 お金の管理や契約に関することで不安があるとき、成年後見人制度の利用についての相談受付や申請手続きの支援をします。
 高齢者の虐待の防止・早期発見に努め、対応していきます。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る