ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 2 > ライフステージ > 妊娠・出産 > 妊婦健康診査を必ず受けましょう!

妊婦健康診査を必ず受けましょう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

妊娠したらどうしたら良いの?

  • 妊娠中は、ふだんより一層健康に気をつけなければなりません。
  • 少なくとも毎月1回(妊娠24週(第7か月)以降には2回以上、さらに妊娠36週(第10月)以降は毎週1回)、医療機関
    などで健康診査を受けてください。

妊婦健診って何をするの?

  • 妊婦さんの健康ぐあいや、お腹の赤ちゃんの育ちぐあいをみるため、身体測定や血液・血圧・尿などの検査をします。
  • 特に、貧血、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病などの病気は、お腹の赤ちゃんの発育に影響し、母体の健康を損なう
    ことがあります。
  • 妊婦健診を受けることで、病気などに早く気づき、早く対応することができます。

妊娠したら誰に相談すればよいの?

  • 妊娠に気づいたら、できるだけ早く妊娠の届出を行ってください。
  • 伊方町中央保健センターでは、母子健康手帳の交付とともに、妊婦健診を公費の補助で受けられる受診券を発行しています。
  • 分娩前後に帰省するなど、住所地以外で過ごす場合は、下記までご連絡ください。
    その他、妊娠・出産についてのお悩みも、お気軽にご相談下さい。
  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る