ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > 令和元年度「実施機関非識別加工情報」に関する提案の募集

令和元年度「実施機関非識別加工情報」に関する提案の募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月30日更新

実施機関非識別加工情報に関する提案の募集

趣旨

町が保有する個人情報の効果的な利活用が、新たな産業の創出、活力ある経済社会や豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ、個人の権利利益の保護に支障がない範囲内において、個人情報を加工して作成する実施機関非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案を募集します。

提案の募集

○募集要項
  令和元年度「実施機関非識別加工情報」に関する提案の募集要項 [PDFファイル/202KB]

○募集期間
  令和2年2月3日(月) ~ 令和2年3月4日(水) まで

○提案の対象となる個人情報ファイル
 提案の対象となる具体的な個人情報ファイルは、伊方町のホームページの個人情報ファイル簿の公表<外部リンク>ページ内の個人情報ファイル簿一覧で提案募集対象欄に印を付して掲載しています。
 なお、上記のホームページにおいて、個人情報ファイル簿を公表していますので、提案の前にご確認下さい。

提案

○提案の主体(提案者の要件)
 実施機関非識別加工情報を事業の用に供しようとする者であれば、個人、法人その他の団体の別を問いません。また、単独提案、共同提案のいずれも可能です。
ただし、次に掲げる欠格事由に該当する者は提案できません。

欠格事由:

  1. 未成年者
  2. 心身の故障により提案に係る非識別加工情報をその用に供して行う事業を適正に行うことができない者として規則で定めるもの
  3. 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
  4. 禁固以上の刑に処せられ、又は条例、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号)若しくは独立行政法人等個人情報保護法の規定により刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して2年を経過しない者
  5. 条例第53条の14の規定により実施機関非識別加工情報の利用に関する契約を解除され、その解除の日から起算して2年を経過しない者
  6. 行政機関個人情報保護法第44条の14の規定により行政機関個人情報保護法第2条第9項に規定する行政機関非識別加工情報(同条第10項に規定する行政機関非識別加工情報ファイルを構成するものに限る。)の利用に関する契約を解除され、その解除の日から起算して2年を経過しない者
  7. 独立行政法人等個人情報保護法第44条の14の規定により独立行政法人等個人情報保護法第2条第9項に規定する独立行政法人等非識別加工情報(同条第10項に規定する独立行政法人等非識別加工情報ファイルを構成するものに限る。)の利用に関する契約を解除され、その解除の日から起算して2年を経過しない者
  8. 他の地方公共団体の個人情報保護条例の規定(行政機関個人情報保護法第44条の14に相当する規定に限る。)により契約を解除され、その解除の日から起算して2年を経過しない者
  9. 法人その他の団体であって、その役員のうちに上記1から8までのいずれかに該当する者があるもの

○提案書類 提案にあたっては、次に掲げる書類を提出してください。
 代理人による提案をする場合は、次に掲げる書類に加えて委任状も提出してください。

  ・実施機関非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案書
    Word形式 [Wordファイル/22KB]  PDF形式 [PDFファイル/111KB]

  ・誓約書
    Word形式 [Wordファイル/23KB]  PDF形式 [PDFファイル/79KB]

  ・実施機関非識別加工情報をその用に供する事業が新たな産業の創出又は活力ある経済社会若しくは
   豊かな国民生活の実現に資することを明らかにする書面(事業計画、事業内容、目的・効果等を具体的
   に記載した書面)

  ・提案をする者の本人確認書類 等

○提案書類の提出先
  〒096-0301
  愛媛県西宇和郡伊方町湊浦1993番地1
  伊方町総務課行政情報化推進室

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る