ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ようこそ町長室へ > <新型コロナウイルス感染症関連>町長からのメッセージ

<新型コロナウイルス感染症関連>町長からのメッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月19日更新

 町民の皆様へ

 愛媛県では、新型コロナウイルス感染症対策として1か月以上にわたる「感染警戒期」を経て、6月19日より「感染縮小期」に移行しました。この間、伊方町では感染者の報告がない状態が続いており、町民の皆様や各事業者の皆様の取組やご協力に、心から感謝申し上げます。

  今後は、新型コロナの感染に注意しながら経済活動を進めていくことになります。「感染縮小期」では、様々な自粛要請はしませんが、3密を回避する行動を習慣化し、「感染第2波」を念頭におきながら、様々な活動を再開しましょう。まず、身近な観光地へお出かけになるのはいかがでしょうか。リニューアルオープンした「佐田岬はなはな」や「佐田岬灯台」など、町内の素晴らしい観光施設を訪れ、その魅力を改めて感じてください。

 町独自で事業者への支援策「がんばれ伊方商工業者応援金」を創設しています。国の持続化給付金の対象とならない事業者に対し、事業活動を支援していますので、ご活用ください。

 また、各家庭の経済的負担を軽減するため、水道料金の基本料金分を2ヶ月分減免し、生活の支援をいたします。

 感染予防と地域経済の両立は容易ではありませんが、町民の皆様におかれましては、「感染回避行動(うつらないよう自己防衛、うつさないよう周りに配慮、習慣化しよう3密回避)」の実践により、感染の第2波に備えていただきますようお願いいたします。なお、根拠のない不安や風評被害、新型コロナウイルスに便乗した詐欺等には惑わされず、新型コロナに正しく向き合い、正しく恐れ、正しく行動することを心がけていただきますようお願いいたします。

 町では、引き続き、全庁あげて感染防止に取り組んでまいりますので、町民や事業者の皆さんの一層のご理解とご協力をお願いいたします。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る