ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 町民課 > 野良猫(地域猫)対策支援事業

野良猫(地域猫)対策支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

公益社団法人愛媛県獣医師会にて、本年度も「野良猫(地域猫)対策支援事業」を実施します。

支援事業の概要

目的

この事業は、猫を世話する団体と地域の皆さんが協力して、飼い主のいない猫を「野良猫(地域猫)」として管理し、問題解決を図ることを推進する事業です。具体的には、公益社団法人愛媛県獣医師会が地域(野良)猫の避妊手術を行い、飼い主のいない猫を減らすとともに、殺処分の減少・地域環境の改善を図っていきます。

地域猫とは

地域の理解と協力を得て、地域の認知と合意が得られている、特定の飼い主のいない猫をいいます。その地域に合った方法で、管理者を明確にし、管理する猫を把握するとともに、給餌や糞尿の管理、避妊手術の徹底、周辺美化など地域のルールに基づいて適切に飼育管理し、これ以上数を増やさず、一代限りの命を全うさせる猫を言います。 

実施団体

公益社団法人愛媛県獣医師会<外部リンク>

対象猫

・特定の飼い主がいない野良猫であること

・生後6か月以上のメスの野良猫であること

実施頭数

愛媛県下で約140頭(予定)実施します。

※応募が多数の場合は、公益社団法人愛媛県獣医師会が選考します。

実施費用

不要(公益社団法人愛媛県獣医師会が無料で支援)

申込受付期間

10月1日~31日(土日祝を含まない)にて、伊方町役場町民課にて受付しています。

手術実施期間

11月から順次実施予定としております。

手続きの流れ

手順

申請書

支援申込書 [PDFファイル/93KB]をダウンロードして、手続きください。

 

お問い合わせ

〒790-0003

愛媛県松山市三番町6丁目1番地8

アポロビル二階

公益社団法人愛媛県獣医師会

Tel.089-948-5367

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る