ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 産業課 > 国立大学法人愛媛大学との連携協力協定の締結について

国立大学法人愛媛大学との連携協力協定の締結について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

国立大学法人愛媛大学と連携協力協定を締結しました

 連携協力協定

伊方町は、本日(3月18日)愛媛大学と、相互の連携を強化し、より一層地域の発展に貢献することを目的に、連携協力の協定を締結しました。

  協定締結後のあいさつで、愛媛大学の柳澤康信学長から、「今回の協定締結により様々な連携が考えられるが、当面は佐田岬観光まちづくり計画に関して取り組むことになる。伊方町が進めるソーシャルツアーについては、学生が地域に出向いて地域の方々と共に地域の課題解決に努めるための新たな企画であり、佐田岬半島のフィールドは素晴らしいと思う。今後の学生の学びの場として活躍いただきたい」と力強い言葉をいただきました。

  また、山下和彦町長は、「伊方町では、佐田岬観光まちづくり計画をとりまとめ、地域資源を活かした事業展開への取り組みを進めているところであり、今回の協定締結を機に、愛媛大学のお力をお借りしながら観光まちづくりをはじめ、必要とされる地域振興策への取り組みを加速させたい」と決意を述べられました。

  今後、愛媛大学は社会連携推進機構、伊方町は産業振興課に連絡窓口を設け、必要に応じて連携していくことになります。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る