ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 歴史と文化 > 佐田岬灯台「国登録有形文化財」登録証授与式の開催について

佐田岬灯台「国登録有形文化財」登録証授与式の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月25日更新

伊方町のシンボルともいえる佐田岬灯台が、今年3月、現役灯台で四国初の国登録有形文化財に登録されました。

このたび、その「登録証」と「記念プレート」を、文化庁から佐田岬灯台の所有管理者である松山海上保安部へ授与する式典を次のとおり開催します。

佐田岬灯台にとって歴史的な記念の式典となりますので、ぜひ多くの方々にご賛同ご列席いただければ幸いです。

佐田岬灯台「国登録有形文化財」登録証授与式

  • 開催日時  2017年10月29日日曜日
  • 会   場  三崎総合体育館(三崎地域文化祭にあわせて開催します)
  • 主   催  伊方町
            伊方町教育委員会
  • 協   力  第六管区海上保安部松山海上保安部
            「2017三崎文化祭」実行委員会

  佐田岬灯台「国登録有形文化財」登録証授与式開催チラシ [PDFファイル/911KB]

問い合わせ先
伊方町教育委員会事務局 生涯学習室 Tel:0894(38)2661
町見郷土館 Tel:0894(39)0241

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る