ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 入札・契約 > 建築士法の改正に伴い伊方町が発注する建築設計業務委託及び工事監理業務委託の契約書について変更します。

建築士法の改正に伴い伊方町が発注する建築設計業務委託及び工事監理業務委託の契約書について変更します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

 「建築士法の一部を改正する法律」が平成27年6月25日から施行されたことを受け、伊方町では、建築設計業務及び工事監理業務の契約締結の際に、委託契約書に4「建築士法第22条の3の3に定める記載事項」を追加し、別紙に建築士法及び建築士法施行規則で定める事項を記載することとしたので、お知らせします。

       別紙 [PDFファイル/44KB]

※対象となる契約は、町が発注するすべての建築設計業務委託及び工事監理業務委託とします。(伊方町では、延べ面積が300平方メートル以下の建築物についても対象になります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る