ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 移住定住ポータルサイト > 【協議会活動】いかたの知恵袋(要綱、申込書更新)

【協議会活動】いかたの知恵袋(要綱、申込書更新)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月27日更新

‘いかたの知恵袋’–町民の知恵 お借りします- (制度概要)

目的

 伊方町移住・定住促進協議会は、行政と民間等が連携して移住・定住をサポートすることを目的に、平成28年度に設立しました。
 更なる移住・定住促進のために、地域の方々の知恵をお借りするため、‘いかたの知恵袋’制度を実施します。

サポート体制

サポート体制

いかたの知恵袋の役割

 経験や能力に応じて、以下のグループに分類され、一つ以上に登録して頂きます。

(1)地域の知恵袋:移住者、移住希望者からの地域活動の相談に対するアドバイス
(2)イベントの知恵袋:地域活性化のための住民共同活動の企画・開催に関する支援
(3)情報発信の知恵袋:地域情報の収集、情報の発信に関する支援
(4)子育ての知恵袋:子育てに関する支援
(5)仕事の知恵袋:農林水産業、起業等仕事に情報の収集、提供に関する支援
(6)住宅の知恵袋:空き家、古民家等の住居情報、提供、利活用に関する支援
(7)移住・定住の知恵袋:その他、移住・定住の促進に関する支援

いかたの知恵袋の活動

・移住・定住希望者へのサポートに対して、協議会及びいかたの知恵袋それぞれから報告する機会をもちます。困っている点、改善点についても話し合いを行い、常にブラッシュアップしていきます。

・伊方町の移住・定住政策、他自治体の移住・定住活動、国・県の政策、移住相談などについて、いかたの知恵袋の方々が学べる機会をもちます。

・協議会の構成メンバーが、いかたの知恵袋の方々から話を聞く機会をもちます。

・協議会活動をいかたの知恵袋の方々に報告し、問題点を議論し、意見を頂く機会をもちます。

いかたの知恵袋 申込書 設置要綱

このページの先頭へ