ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 移住定住ポータルサイト > 伊方町地域おこし協力隊 【水産振興 1名】 募集中!

伊方町地域おこし協力隊 【水産振興 1名】 募集中!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月25日更新

四国最西端!日本一細長い佐田岬半島で暮らしてみませんか?

 伊方町は、四国の最西端、日本一細長い半島『佐田岬半島』に位置し、北は瀬戸内海、南は宇和海、西は豊予海峡を挟んで九州と対しており、温暖で風光明媚なまちです。

J:農林水産振興室地域おこし協力隊水産振興募集HP素材佐田岬灯台.jpg J:農林水産振興室地域おこし協力隊水産振興募集HP素材せと風の丘(夕日).JPG
  〔豊予海峡を100年間見守ってきた佐田岬灯台〕                〔夕日に映える風車群〕

 特に三つの潮流が行き交う豊予海峡を漁場とする三崎の海では、ブリやアジなどの一本釣り漁をはじめ、伊勢エビ、アワビ、ヒジキなどの漁が盛んに行われ、その新鮮で美味しい水産物は高く評価されています。

 そんな伊方町で『水産振興』に取り組んでくれる隊員を募集します。
          J:農林水産振興室地域おこし協力隊水産振興募集HP素材漁師からの便り.png 

      〔先端から見た佐田岬半島〕

J:農林水産振興室地域おこし協力隊水産振興募集HP素材佐田岬航空写真(先端_丸).jpg位置図

≪業務概要≫

(1)地域水産物の掘り起こし・商品化

  ○協力隊目線からみた地域水産物の調査・掘り起こしや既存資源を活用した商品開発に取り組んだり、魅力に磨きをかけブランド力を高めます。

(2)地域水産物の販売促進・販路開拓

  ○「佐田岬はなはな」直売所を拠点に、地域水産物のPRや販売促進を行います。

(3)漁業の活性化や後継者の増加につながる業務

  ○漁協との連携により就漁希望者の窓口としての役割を行います。

(4)情報発信

  ○地域水産業の魅力や具体的な取組みをホームページやSNS等を活用して発信します。

≪募集対象≫

(1)平成30年4月1日現在で、年齢が概ね20歳以上の方(性別は問いません。)

(2)三大都市圏等の都市地域又は地方都市(過疎法、山村振興法、離島振興法、半島振興法に指定された地域以外の地域)に住所を有し、委嘱後、伊方町の活動地域に生活の拠点を移し、住民票を異動して居住できる方(Uターン等も可能です。)

(3)心身ともに健康である方

(4)普通自動車運転免許を有する方

(5)水産物の商品開発や販路開拓などに興味がある方

(6)パソコンの操作ができ、インターネットを活用した情報発信ができる方

(7)地域おこしに意欲と情熱があり、地域住民等と協力・協働ができる方

(8)協力隊活動終了後、伊方町に定住し起業・就業しようとする意思のある方

≪活動地域≫

○伊方町全域(勤務地は三崎漁業協同組合)

≪活動時間≫

(1)勤務日は、原則として月曜日から金曜日とします。

(2)勤務時間は、原則として午前8時30分から午後5時15分までとします。

   ※ 休日等の時間外勤務は、原則として代休対応とします。

≪任用形態及び期間≫

(1)伊方町の非常勤嘱託職員として伊方町長が委嘱します。

(2)期間は委嘱の日から1年間とします。ただし、活動に取り組む姿勢・成果等を勘案して年度単位での更新により、最長、委嘱日から3年間勤務することができます。

(3)翌年度以降の委嘱等については、双方協議の上決定します。

≪報酬≫

○月額180,000円

≪待遇・福利厚生≫

(1)社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。

(2)活動中の住居は町が確保し、家賃相当額を負担します(光熱水費は個人負担)。

(3)活動に使用する活動車、パソコン等は町で用意します。

(4)その他活動に要する経費(消耗品費、研修会参加費等)については、予算の範囲内で町が負担します。

(5)赴任旅費等手当(上限100,000円)を支給します。

≪申込受付期間≫

○平成30年7月1日~平成30年8月31日

 ※ 郵送又はメールで受け付けます(提出いただいた書類は返却いたしません。)。

≪選考≫

(1)第1次選考(書類選考)

  ○書類選考の上、結果を文書にて応募者全員に通知します。

(2)第2次選考(個人面接)

  ○第1次選考合格者を対象に、伊方町役場にて第2次選考を行います。

  ○日程等詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。

    ※第2次選考試験に要する交通費等の経費は、町が上限20,000円まで負担します。

(3)最終選考結果の報告

  ○最終選考の結果は、文書により全員に通知します。

≪応募手続≫

(1)募集要項等

  ○募集要項 [PDFファイル/193KB]

  ○募集チラシ [PDFファイル/395KB]

(2)提出書類

応募用紙

   ・応募用紙(様式) [Wordファイル/25KB]

   ・応募用紙(様式) [PDFファイル/103KB]

履歴書

   ・市販の履歴書をご使用ください。

   ・写真の添付をお願いします。

レポート

   ・テーマは、『地域おこし協力隊として取り組みたい活動、活かしたい自分の能力』について
    (1,000文字程度で作成してください。)

   ・パソコンでの作成可

   ・レポート(様式) [Wordファイル/22KB]

   ・レポート(様式) [PDFファイル/35KB]

(3)申込み・問い合わせ先

    〒796-0301
    愛媛県西宇和郡伊方町湊浦1993番地1

    伊方町役場 産業課 農林水産室

    電話 0894-38-0211   FAX 0894-38-1373
    E-mail:ikata@town.ikata.ehime.jp

このページの先頭へ